段ボールの口コミ 2018年度

今年も楽しみです♪田植えにもちょうど良い質感です。使用する前日までに容器に入れ適量の水を張っておくとそんなに捏ねなくてもやわらかくなっていて使いやすいです。蓮を育てているので欲しかった。

コスパ最強と噂の!

2018年01月11日 ランキング上位商品↑

段ボール花ハス・睡蓮・水生植物の土 「田土」(荒木田土) 段ボール箱入 約18L

詳しくはこちら b y 楽 天

蓮を育てるのに昨年も購入して良かったのでリピートしました。とても良いです。星の数はまだ使用して間もないので未知数ですが、4個とさせていただきます。非常に満足。水を張ると、ミジンコの耐久卵が浮いているのを確認。お店の本店HPにあった、ミジンコの土が欲しかったのですが、こちらでは取扱がないとのことでこの田土を求めました。。うまく育ちますように・・商品単価も上がってます。ちなみに、この「田土(約18L)」には5cmぐらいの小石や3cmぐらいのビニール片と紙片がそれぞれありましたが、植え替える際に取り除いた上での使用ですので、栽培には問題のない範疇だと思います。近所の人が写真を取りに来るほどでした。昨年は送料が5袋購入で1890円でしたが!今年は2765円でした!コレもアベノミクスの影響か?商品自体は扱い易く!普通の荒木田土は茶色!こちらの田土は黒っぽい濃い茶色のような感じで土質は全く似て非なるものです。大量!って言うほどではないけれど、200卵以上はあったと思います。本品と一緒に購入させていただきました信楽焼の水鉢(黒ユズ肌釉SA―6 15号)は32Lとなっておりまりましたが、この「田土(約18L)」がどのくらいの必要量かを標準的な量として表示していただければなお購入しやすかったかと思います。水を張った当日にメダカやエビを入れましたが、問題なく元気に泳いでいます。この量でこの価格はありがたいです!蓮以外の水生植物にも使っていますが、皆元気に育っています。昨年、こちらの土で 蓮の花が見事にいくつも咲き、とても感謝しています。なお!水鉢にはミジンコや小さな貝とかなり小さな浮草がたくさん発生している状態で!使われてきた「田土」ということがよく分かります。また!一緒に購入させていただきました水鉢には「大賀蓮」を植え替えましたが!「田土(約18L)」ではこの水鉢では量が多く!他の蓮にも使用しました。