バイエルがおすすめ 2017年度

ハートで感じましょ^^切り取り式の単語(フレーズ)帳がついてます。それにビジネス会話やトラベルでの会話で感情をこめて話すことなんてあまり想像できません。英語がなかなか話せるようにならなくて買ってみました。

下記の商品です!

2017年03月30日 ランキング上位商品↑

バイエル英語のバイエル(初級) [ 大西泰斗 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

バイエルと言う本題なのでこれから読むべきだったの?と思いました。。このバイエルはたしかにフランクな会話が多く!最初は戸惑うかもしれません。どの本にも共通する大西先生ならではの解りやすい説明がとても良かったです。まだじっくりと向かいあってはいませんが!これから大西先生が応援してくれている!!と信じて!読み込んで勉強します。近所の本屋には初中級編しかなかったのでこちらで購入。はじめは、できれば目上の人に話しても失礼にならない表現を覚えておくと便利なのです。1年後!今よりは・・・と!焦らず長いスパンで取り組むつもりです。CDの発音はクリアで聞きやすいです。しかし!「初級」というわりには少々「カジュアルな表現」が多いかな!と感じました。ただ同年齢の友人などなら!この本の台詞でより親しくなれるかもしれませんね。CD付きの書籍にありそうでなかった企画。電車の中で本を開かなくてもいいのは楽ですね。またレストランで苦情を伝えるときも、丁寧に言えば相手の対応がぐっと良くなるものです。大西先生の本は解りやすく色々読んで居ます。大西先生の語り口調で書かれているので、テレビなどで大西先生の番組も見た方なら、とても読みやすいと思います。逆にこのフランクな会話が出来るようになってこそ!本当のビジネスの世界で通用する会話ができるようになるのかもしれません。しかし英語圏の人たちだってよほど身分の高い家柄や富裕層でないかぎり!友達感覚や普通の親子間の会話の中で育ってきたはずですので!そういった会話から入っていくことこそネイティブに近づく一歩だと思います。